BLOGブログ

ALL

ARCHIVES

  • CATEGORY

  • ARCHIVES

  • ALL

18坪の敷地で、心豊かに暮らす。

2017.09.28 | BLOG:EVENT

3つの家族×3組の建築家と題した、先週からの見学会。
平屋の家、スキップフロアの家にはたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
一つとして同じ家がない、IFAの家。
様々な住まい方があるのだなぁと実感いただけると思います。

今週末30日(土)1日限定で見学させていただけるのは、楠葉の都市型住居。
18坪というコンパクトな敷地に対して、建築家が設計力を発揮しました。
建築家は松永康宏氏。

21766344_788770721330786_3281033186718674796_n
楠葉の都市型住居 建築家:松永康宏  撮影:中島彰悟

IFAでは過去にも多数、敷地20坪前後のお住まいを手掛けています。

リビングは〇畳で、個室は〇畳で…といった考え方では、
とても空間の限界を超えることができません。

空間を立体的に使ったり、光や風の取り入れ方、収納の考え方、
居心地のいい空間をどう作るか…
様々な知恵や手法を熟知している建築家だからこそ、
限られた土地を最大限に活かしきることができるのだと思います。
4
参考事例:テレコハウス 建築家:藤森大作 撮影:母倉知樹

bk14_21A7889
参考事例:ツナガリノイエ 建築家:小坂友恵 撮影:笹倉洋平

家に対する価値観はそれぞれ。
ゆったりのんびり暮らしたい方も、とにかく便利なところに暮らしたい方も、
予算が潤沢な方も、家より旅行など他のことにお金をかけたい方も、
コレクションを眺めて暮らしたい方も、モノを持たない暮らしを目指している方も…

だからこそ、それぞれの「暮らしたい生活」に基づいて、
土地から探して、家づくりすることは、すごく当然の流れだと思う。
…のに!今まで、あまりそういう家づくりがされてこなかったんです。
そこをご提供しているのが、楽園不動産です。

少し話がそれました。
18坪の敷地を最大限に活かした家づくり。
お施主様も、何度も見学会に足を運ばれて、知識を深め、
思いを詰め込んだお住まいになっているそうです。
建築家の設計力はもちろん、住む人の「好き」が詰まっていることも、
心豊かに暮らせるための大きなポイントですよね。

ご自身の理想の住まいを考えるヒントとしても、
是非、見学会に足をお運びいただければと思います。(紺谷)

————————————————————————————————————-

新築完成見学会 楠葉の都市型住居
建築家:松永 康宏
見学会日時:2017年9月30日(土)
10:00-17:00
所在地:枚方市北楠葉町2-13

*見学は自由となっております。アンケートの記入にご協力下さい。
事前にご連絡いただけますと、よりスムーズにご案内させていただけます。
ご予約・お問合せは 楽園不動産 072-845-0001 までお願いします。

資料請求・来店予約はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL. 072-845-0001

この記事をシェアする

ACCESS

株式会社 楽園不動産
〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町1-1-10

OPEN / 10:00-19:00

TEL.072-845-0001

TEL.072-845-0001

Google Mapで見る